チャットレディの仕事をするために、子供を保育園に預けたいという主婦の人も少なくないのではないかと思います。

そこで子供を保育園に預ける方法について紹介します。

認可保育園と認可外保育園

保育園には、認可保育園と認可外保育園の2種類があります。

認可保育園とは?

認可保育園

認可保育園とは、施設の広さ、人員の数、設備が国の定めた基準をクリアしている保育園です。

認可保育園は認可外保育園に比べて、国の補助などがあるため料金が安いです。

ただし入園をするためには、就労証明書や住民税の所得、課税証明書などが必要になります。

また入園には審査があり、審査に通らなければ入園をすることができません。

入園希望者が多い上に、保育するのが難しいと思われる家庭が優先的に入園するので、地域によっては入園が難しいところもあります。

認可外保育園とは?

認可外保育園

一方、認可外保育園は、国の定めた基準をクリアしていない保育園です。

認可外保育園は審査がなく、保育が必要である理由を問われることがありません。

また、保育時間や曜日に柔軟に対応してくれたり、英語や知育に力をいれたりしている施設もあります。

認可保育園への入園するには?

赤ちゃんを抱く女性

認可保育園に入園するには、各地方の役所に申請をしなくてはいけません。

その際に入園の申込書のほかに、仕事をしているので保育することができないということを証明する書類が必要になります。

在宅でチャットレディをしている人は、ほとんどが個人事業主という立場になります。

この場合、普通に会社で働いている人の就労証明書ではなく、個人事業主用の就労申告書を用意します。

就労申告書は各地方自治体の役所に用紙があるので、それに記入をします。

用紙に仕事内容を書く欄がありますが、「チャットレディ」と書かなくても「オペレーター」とか「PC入力業務」と書いておけば大丈夫です。

通勤のチャットレディで雇用契約している人は就労証明書が必要です。

所属している事務所に書いてもらうようにしましょう。

書類を役所に提出して、審査に通れば保育園に入園することができます。

認可外保育園に入園する方法

保育園に赤ちゃんを連れて行く女性

認可外保育園は役所ではなく、各保育園に入園申込書を提出します。

入園の審査がない保育園がほとんどで、空きがあれば入園することができます。

空きがない場合は、空きが出るまで待たなくてはいけません。

4月は保育児の入れ替わりがあるので、大きな空きが出やすいです。

4月に入園の申し込みをすると、入園できる可能性が高いです。

認可保育園に入園できないケース

バツマークを出す女性

在宅勤務でチャットレディをしている場合、地域によっては入園の審査に通らないケースがあります。

在宅で仕事をしながら保育をすることが可能だと判断されるからです。

また、通勤でも就労時間が短い場合は審査に通らないことがあります。

保育園の数が少ない地域では、会社勤めをしている就労時間が長い人が優先的に選ばれてしまうので、どうしても在宅勤務の人や勤務時間の短い人は入園を後回しにされてしまいます。

審査に落ちた場合は入園することができません。

その場合は、新たな空きが出るまで待たなくてはいけません。

すぐにでも保育施設を利用したい人は、まず認可外保育園に入園して、それから認可保育園の空きを待つ人が多いようです。