チャットレディの仕事用に自宅のパソコンが使えるかどうかとか、どんなパソコンを買えばいいのかなどと悩んでいる人がいるのではないでしょうか?

そこでチャットレディに必要なパソコンのスペックについて紹介をします。

最近購入したものであれば問題なし

いいねをする女性

基本的にはデスクトップパソコンでもノートパソコンでも、最近5年以内に購入したものであれば問題ありません。

機種はWindowsでもMacでも大丈夫です。

Macの場合は、ブラウザ(ネットを見るためのツール)が標準のSafariに対応していないサイトもありますが、その場合はGoogle Chromeをインストールすれば大丈夫です。

パソコンのスペックの確認方法

虫めがねで見るうさぎ.

Windowsの場合

ウインドウキー(窓の形をしたキー)を押して、メニューの[コンピューター]を右クリックし、さらに表示されたメニューの[プロパティ]を選択すると確認することができます。

MacOSの場合

Appleメニューから[このMacについて]を選択します。
すると1番上にOSのバージョンが表示されます。

回線速度の確認方法

スピードメーター

「BNRスピードテスト」というサイトを開きます。

>>BNRスピードテストはこちら

Download Speed(下り)のところから[測定開始]ボタンをクリックします。

しばらくすると下り速度の結果が表示されます。

Upload Speed(上り)のところからデータのサイズを選択し、[テスト準備]ボタンをクリックします。

このとき、データのサイズは自宅のネット環境に応じて選択します。もし分からなければ、何でもかまいません。

別画面が表示されますので、[上り速度テスト開始]ボタンをクリックします。

しばらくすると上り速度の結果が表示されます。

ライブチャットに必要なパソコンのスペック

パソコン

OSのバージョンは

  • Windowsの場合は、Windows7、8、10
  • Macの場合はMacOSX

であれば問題なく使用できます。

CPU(プロセッサ)は2Ghz以上メモリの容量は2Gバイト以上あれば十分です。

CPUの名前やそのほかの数値は気にする必要はありません。

パソコンのスペックが不足している場合は、サイトによっては動作しなかったり、動作が安定しない場合があります。

サイトがうまく開けなかったり、動作が遅い場合は、あなたのパソコンでちゃんと動作をするサイトを選ぶか、パソコンの買い替えを検討することをおすすめします。

ライブチャットに必要な回線速度

インターネット

ライブチャットに必要な回線速度は、下りで4Mbps、上りで1Mbpsあれば大丈夫です。

それ以下の速度の場合は、サイトによっては対応していないところがあります。

ADSL、光回線、ケーブルテレビでインターネット接続しているのであれば、問題なくクリアできるはずです。

回線速度が不足している場合は、パソコンの接続環境を確認した方が良いでしょう。

もしモバイルルータやISDN、モデム経由で接続している場合は、回線を変更することをおすすめします。

回線業者の中には工事費実質無料のキャンペーンを行っているところもありますので、費用はかからずにネット回線を変更することができます。